« またも潰れちゃった | トップページ | 悪質な無責任 »

黒夢が解散しましたので

黒夢との出会いを書きたいと思います。

当時インターネットもそれほど普及してなかったかと思われます。
頼りになるのはV系専門誌。様々なバンドが掲載されていました。

実家の最寄り駅に行くすがら、現在はすでに無い本屋で立ち読み。
すると当時は珍しかった漢字のバンド名『黒夢』の文字。
こくむ?くろゆめ?悩んだのはお約束。
多分ツアーの告知だったと思います。

後に『ICE MY LIFE』を買って、表題曲も去ることながら
c/wの『S・A・D』のイカレっぷりに夢中になりました。
清春が雑誌で『売れると思って勝負をかけたら、
あまり売れなかったシングル』と語ったのですが、
今思い返すととても良いシングルだったと思います。

インディーズ時代の黒夢の音源を、現在はもう
潰れてしまったV系専門店で徐々に買い揃えていきました。
メジャー作品の方は普通のCD店と中古CD店で買いました。

メジャーデビューシングル『for dear』を買ったのは
何気にかなり後になってからのことです。
これまたc/wの『&die』も含めていいシングルだった。

最終的には配布まで買い揃えてしまう程だったので、
本命ではなかったにしろ、かなりハマりましたね。

アルバムごとにジャンルが違っても芯の変わらない
楽曲群に酔いしれました。ボーカル&ベース編成も
当時は珍しかった。いいバンド?だったなぁ。

|

« またも潰れちゃった | トップページ | 悪質な無責任 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。